投稿者「fujitadental_admin」のアーカイブ

ハッピーカム7月号  スタッフ学術活動情報編

紫陽花も美しく咲きごろを迎え、梅雨の季節を感じさせる今日この頃みなさまいかがお過ごしでしょうか?さて藤田歯科医院ではスタッフのスキルアップを図るためスタッフそれぞれに異なる研修会に参加し、多方面の情報と技術の獲得に邁進しております。6月16日は、歯科医師井口は、ダイレクト修復の第一人者、青島徹児先生の実習コース参加します。また歯科衛生士平田は6月30日を皮切りに7月8月と、歯科衛生士土屋和子先生の5日間特訓プログラムに参加します。また歯科医師藤田、歯科衛生士堀之内、平田は、6月22、23日に北海道札幌で行われます日本臨床歯周病学会に参加させていただきます。診察の代休等でご迷惑おかけしますが、ご了承ください。

日本歯周病学会 横浜

5月24日、25日は横浜で行われました春季日本歯周病学会学術大会に当歯科医院藤田また歯科衛生士、湊、渡辺、堀之内、平田で参加してまいりました。気温が非常に高く夏の汗ばむような陽気でした。講演の全体的な流れは、歯周病再生療法は、MIST(Minimum Invasive Surgical Technique)所謂、最小の切開、剥離での歯周組織再生療法にその世界的権威のイタリア Dr.Tonettiの講演があり、また歯科衛生士セッションでは教育講演、ポスターセッションがあり、流れとしては、最近ヨーロッパで主流になった綿密な初期基本治療、最小の外科、歯科矯正を応用したなるべく歯の削合を最小限にするシンプルトリートメントの立案などが多く見受けられました。学会後は、皆で中華街散策し、中華料理を楽しみました!

休診について

5月25日土曜日は、横浜で行われる日本歯周病学会出席のため、臨時休診とさせていただきます。(藤田、渡辺、湊、堀之内、平田)また、歯科衛生士 湊、歯科医師 藤田は、24日午後から参加のため金曜日(午後)両名は診察を休ませていただきます。ご了承ください。

ハッピーカム 6月号開業21周年編

初夏の陽気の今日この頃、皆様いかがお過しでしょうか?藤田歯科医院は、令和元年5月に、めでたく開業21周年(開業平成10年5月1日)を迎えることができました。ひとえに皆様のお支えの賜物であり、感謝の念に堪えません。今年は、患者さんの増加に伴い、現在、全診療ユニットの院内LANの画像管理ソフトの更新とCT画像管理ソフトウェアのリニューアルを行います。(一部完了済み)また、

夏以降診療ユニット増設を行い、4台体制から5台体制に移行して患者さんの治療スケジュールの円滑化を図ります。引き続き曜日と時間帯によっては予約が取りづらい事があろうかと思いますが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

さて下の絵は、スマホのアプリで描いてみました。ご覧頂ければ幸いです!

ピカソ風!?のイメージ

サンフランシスコのイメージ

ハワイ ノースショアのイメージ

サーフィンのイメージ

スターバックス風のイメージ

4月以降の当院勤務体制について

春の日差しが強まる中、過ごしやすい陽気となって参りました。今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?さて、当院では、急遽、歯科助手白鳥が、退職の運びとなり、受付業務とアシスタント業務に人手不足によるところの支障が生じております。本来、歯科衛生士渡辺が、3月限りで婚姻に伴う事情の変化から、退職の予定でありましたが、以上の当医院の状況の変化を踏まえて、新規の人員が決まるまでアシスタント業務を非常勤ではありますが手伝いしてくれる事となりました。しかしながら旧来渡辺が担当させて頂いた患者さん皆様には、誠に申し訳ありませんが、以上の事から、渡辺はあくまでしばらくは、歯科アシスタント業務に専念し、歯科衛生士業務は行わないものとします。これは、渡辺本人の意向でもあります。皆様のご理解を賜りますようよろしくお願い致します。

藤田 裕 

It’s far from my expectation

I’ve (Dr.Fujita)attended lecture by Dr.Jerry ueno specialist about dental implants  from SanJ ose California in March 27th.

He has outstanding skills and technique to lead his patients. and owned his  huge office. 

but something that never happen in this country Japan but U.S, because of treatment expense about natural teeth is going higher and higher, then certain proportion of their patients compare their treatment fee,fee, then they may make decide whole their teeth take away and doing implant replacement. 

and few people will aware you must loose your feelings regarding tooth pressure that you could feel  texture oh the food like fluffy, soft , chewy, etc.

it should maintain your teeth as much as possible.

Taking away their teeth and then palcing  the implant procedure might be much affordable than keep their teeth with preventive way. That’s why”Stragetic tooth extraction technique can be  still existing in U.S. but not outside of U.S due to higher expense in tooth preventive procedures.

Luckily kind of that situations are hard to exist in Japan, because tooth preventive treatment fee could be cheeper than U.S. So as a japanese you can easy to imagine keep up your teeth in proper way and not so expensive fee required. so you can take more ideal treatment sure including implant placement, but not so many, because you can maintain rest of your teeth with preventive procedure.

 

ハッピーカム 4月号 歯科衛生士渡辺ご挨拶 特別編

こんにちは。

歯科衛生士の渡邉です。

3月20日をもって、憧れてた寿退社をすることが出来ました!

やっとです。。。笑

16年間、ありがとうございました。

ここまで来れたのも、皆さんのおかげです。

時には、厳しいお言葉も頂きました。

私が落ち込んでいる時はそっと優しく包んで頂いて、本当皆さんの温かさや優しさが私をここまで育てて頂けたのだと感謝しております。

特に私の担当になって頂いた患者さんには、心から感謝申し上げます。

そして、ご迷惑をおかけすることにもなり申し訳ございませんでした。

これから、私は充電をしつつ、少しのんびりと新婚生活を楽しんで過ごしたいと思っております。

もしかしたら、また近いうちに戻ってくるかも⁈笑

それが1ヶ月後か2ヶ月後か分かりませんが、もし戻ってくる機会がありましたら、その時は温かい目で見て頂けたら幸いです!

皆さんがいつまでも健康で楽しく過ごせるよう願っております♡

今まで本当にありがとうございました。

全ての縁に感謝です♡

ハッピーカム2019年 4月号 歯科衛生士セミナー編

そろそろ春の空気も感じられ桜も咲く今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか?さて当医院歯科衛生士、平田は、NSK社主催の土屋和子先生の講演実習セミナーに参加してまいりました。当医院で歯周病治療に使用するNSK(ナカニシ)の超音波機器は、器具先端のチップの形状のバリエーションや形状が多種あり、症例により使い分けたり使用の仕方が異なったり致します。また年々新種の器具先端が登場しそれを使用する歯科衛生士にも新しい知見が必要です。そこで今回は、最新の器具の使用法やコツをエキスパート歯科衛生士の土屋先生のハンズオンにて受講しました。当医院dehaNSK社の器具を都度入荷し、新しい器具での歯周病治療をお受け頂きます。

ハッピーカム2月

2月11日 藤田と井口は、コンポジットレジン充填のスペシャリスト青島徹児先生の講習に参加しました。加齢による歯の色彩や成状の変化に対応した審美的充填の世界は、鳥肌が立つほど繊細で美しく、そのテクニックや解剖学的背景を明快に伝える話は、非常に有意義で、明日からやってみたいという気持ちにさせてくれました!